同じ部活の露里先輩は真面目で清楚で落ち着いていて、おっぱいが大きくて…性欲が強い。ある日僕は先輩の欲望の標的となり体の関係を持つことになる。女子校育ちで男性経験のなかった彼女は僕との行為に夢中になり、ひと目を忍んでは扇情的な肉体を僕に密着させやりたい年頃の僕と本能全開の爛れたセックス漬けの毎日を送ることに…


先輩が僕にシてるコト 詳細はこちら
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

カテゴリ
タグ